Just another WordPress site

岐阜県笠松町・岐南町のほねつぎ・接骨院はやまもと接骨院にお任せください

〒501-6034 岐阜県羽島郡笠松町中野24番地

USP初めての方へ

トップ > 初めての方へ

 

病院勤務で経験した知識・技術があります!

整形外科にて7年間の医療研修を経て開院しております。

その間たくさんのケガや普段よく遭遇する、腰痛・くび肩の痛み・膝痛・手足の痛み・シビレ症状など、様々な症例を整形外科医師 指導の元、経験してきました。地域医療の一端を担う者として最低限の知識、技術は有しておりますので、どうぞ安心してご来院下さい。

また、レントゲンやMRIなどの当院ではできない検査やお薬の投薬が必要と判断した場合は、適宜専門の医療機関へ紹介させていただきます。

 

 

急性外傷(ケガ)の治療に自信があります!

当院では外傷(ケガ)の治療に最も力を入れております!

ケガといっても分かりにくいかもしれませんが、例えば…

骨折・疲労骨折・脱臼・捻挫・靭帯損傷・打撲・挫傷・肉離れ・スポーツ外傷/障害。また、日常生活で起こるぎっくり腰やヘルニア・寝違い。交通事故でのムチ打ちも外傷(ケガ)です。 

ケガの治療は、早期に適切な処置を施すことで強い痛みも楽になり、また良い結果が得られやすいです。そのため急患の方は時間外でも極力対応いたしますので、まずはご連絡下さい。※詳しくは【お問合わせ】ページをご覧下さい。

 

 

エコー検査(超音波画像診断装置)を行っています!

当院では、エコー検査も必要あれば無料で行っております。

レントゲンなどで、問題がない…と言われても、エコーで骨折や靭帯損傷など見つかるケースがあります。

エコー検査では、骨折はもちろんのこと、レントゲンではわかりにくい軟部組織(筋・腱・靱帯・神経・血管など)も観察することが可能で、現在最先端の画像技術としても注目されています。

また放射線被曝もなく、安全で時間もかかりませんので、ケガをした時はすぐにご相談下さい。

 

 

わかりやすい説明を心掛けております!

当院では、まず患者さんに、『なぜ痛いのか?』『どこをケガしたのか?』自分自身の病態を理解していただくことが、よい治療を進めていく上での第一歩と考えております。難しい医療用語は極力使わず、模型やパンフレットなどを使い、なるべくわかりやすく説明することを心掛けております。

わからないことがありましたら、何でも聞いて下さい。

 

 

キッズスペース完備!お子様がいても安心ですよ♪

キッズスペースがあります。

お子様の受診やお子様連れのご家族の方でも落ち着いて施術を受けていただけます。

みんな絵本やおもちゃなどで夢中で遊んで、帰るのが嫌で泣いちゃう子がいるくらいです(笑)。

 

 

  1. 受付

    保険証をご提示いただき、まず受付にて問診票をご記入いただきます。 

     

  2. 問診・評価

    問診票をもとに、症状に合わせて臨床所見を取っていきます。様々な徒手検査にて原因を特定していきます。

    骨折や靭帯損傷など必要に応じて、エコー検査(超音波画像装置)も行います。

    ※エコー検査:別途料金はかかりません。

     

  3. 病態の説明

    まず『どこをケガしたのか?なぜ痛いのか?』病態について説明をします。

    次に『どんな治療方法が適しているか?』『治癒するまでの期間やスポーツ復帰の目処はいつごろか?』等々、治療方針をなるべくわかりやすく説明いたします。

     

     

  4. 物理療法

     

    症状に合わせて様々な電気治療器や超音波治療器などを行い、その後、患部を温めたり、冷やしたりします。

  5. 施術

    その後、病態に合わせて手技療法(手による治療)を行います。

    外傷の方は、徒手整復術や固定、テーピングなどを行うこともあります。

     

  6. 施術後の説明

    日常生活で注意すること、自分でできる運動(ストレッチ、体操や筋力トレーニングなど)をお伝えします。

    固定をした方は管理方法などを説明し、次回の通院日を決めていきます。

     

  7. お会計

    受付にて会計を済ませていただいて、ご帰宅となります。

     

 

お問い合わせはこちら

LINE@